スマホですら写真を撮らない僕が一眼レフを買ってみた!

一眼レフ1年ほどの初心者のはじめて尽くしのカメラ日記

広角レンズを使いこなしたい

今回は、広角レンズについて書きたいと思います。

中々、使いこなせないのが悩みです。

なんとか使いこなしたいと思っています。

 

 

広角レンズが欲しい!!

最近は、自然風景を撮ることが多くなりました。

広大な風景をダイナミックに撮りたいので、超広角レンズが欲しくなりました。

でも、これが中々難しいです。

 

f:id:yakei17:20191011042605j:plain

焦点距離:10mm(16mm相当) / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:100 /WB: 6500
使用機材:Canon EOS kiss x8i /Canon EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

 

 

何が難しいのか?

「何が難しいのか」を考えてみました

  • いつも余計な物が入る
  • 遠近感が強調されすぎて被写体が遠くなる

 

いつも余計な物が入る

要素を整理するのが難しいです。

余計な物が入った例です。

 

f:id:yakei17:20190908082717j:plain

焦点距離:24mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:400 /WB: 7500
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /Canon EF24-105mm F4L IS II USM 

 

余計な物が入らないようにアングルを探すのですが、結局望遠で撮るようになってしまいます。

 

 

遠近感が強調されすぎて被写体が遠くなる

「この風景を背景にアレ撮りたい!」と思い、広角レンズにすると、みるみる被写体が遠ざかっていきます。

そのため、被写体が小さくなることがあります。

 

そこで、なるべく近くによるようになりました。

 

f:id:yakei17:20190910052115j:plain

焦点距離:24mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:200 /WB: 6300
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /Canon  EF24-105mm F4L IS II USM  

 

また、ローアングルで撮るようになりました。 

 

f:id:yakei17:20190903050515j:plain

焦点距離:24mm / 絞り:F11 / シャッタースピード:30秒 / ISO:100 /WB: 3800
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /Canon  EF24-105mm F4L IS II USM

 

 

広角レンズを使って気付いたこと

広角レンズを使って、

  • 被写体になるべく近づく
  • ローアングルと相性が良い
  • 近景・中景・遠景を整理して配置する
  • 狭い場所こそ威力を発揮する

 

4つ目の狭い場所こそ威力を発揮するを補足します。

入れたい要素が、多いがこれ以上後ろに下がって撮影することができない状況です。

このような時に、広角レンズで撮ると要素を入れることができます。

広角レンズというと広い場所が良さそうですが、意外と狭い場所で威力を発揮する感じがします。

 

 

そもそも広角レンズが必要か?

僕が「普段撮りたい!」と思うのは、運河超しの工場夜景や展望台など近寄れない物が多いです。

近づきたくても近づけないものが多いです。

そのため、望遠レンズが多いです。

 

 

最後に

まだまだ勉強が必要ですが、今思っていることを書いてみました。

結論をいいますと、しばらくは手持ちのレンズを使って、「もっと広角で撮りたくなってからでもいいのではないか? 」と思いました。

 

自然風景を撮る機会が増えたので、これから使うレンズも変わってくる可能性があります。

まずは、手持ちのレンズで思いどおりに表現できるようにしたいです。