スマホですら写真を撮らない僕が一眼レフを買ってみた!

一眼レフ1年ほどの初心者のはじめて尽くしのカメラ日記

夕景や夜景を撮影する 羽田空港第一ターミナル 

前回に引き続き、第一ターミナルの紹介です。

こちらでは、川崎の工場地帯や夕日を見ることができます。

 

今回は、夕景になります。

前回の記事は、こちらです。

 

hajimete1gan.hateblo.jp

 

 

 

 

 

地図・アクセス方法

羽田空港第一ターミナルへは、電車、車、バスでアクセス可能です。

ちなみに、第一ターミナル、第二ターミナル、国際線ターミナルへの移動は、徒歩でも可能ですが、無料のシャトルバスが便利です。

 

住所

東京都大田区羽田空港3丁目4

 

地図

アクセス方法

電車

東京モノレール 羽田空港第一ビル駅下車

京急線 羽田空港国内線ターミナル駅下車

 

有料駐車場がありますので、そちらへの駐車となります。
詳しくは、こちらをご覧ください。

 

バス

羽田空港へは東京、神奈川、千葉、埼玉など関東地域各所と空港バスで結ばれています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

 

アクセスの方法、駐車料金等は、こちらのリンク先に詳しく紹介されています。

 

www.tokyo-airport-bldg.co.jp

 

 

使用機材

カメラ
レンズ
  • Canon EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
  • Canon EF50mm F1.8 STM
  • Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
  • Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
  • SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

 

現地の様子

展望デッキは、6FとRFにあります。

RFの方が広くて撮影しやすいです。

場所によっては、目の前にある障害物が邪魔になります。

 

6Fは、障害物もなく撮影しやすかったです。

しかし、狭くて人も多かったです。

なんとか、場所を取ることができ撮影しました。

 

 

第一ターミナルは、午後には逆光になります。

夕日が綺麗です。 

 

ちなみに開場時間は6:30~22:00です。

 

 

撮影の様子

まずは、飛行機です。

 

f:id:yakei17:20190623190219j:plain

焦点距離:500mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:400 /WB: 5050
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

キラキラ感を表現してみました。

海がバックだったら、もっとキラキラすると思います。

 

  

f:id:yakei17:20190623190302j:plain

焦点距離:50mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:400 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS 

 

富士山を引きで撮影しました。

 

f:id:yakei17:20190623190329j:plain

焦点距離:50mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:1600 /WB: 6500
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

続いて、アップでの富士山です。

前に第一ターミナルに来た時も、撮りましたがまた撮ってしまいました。

 

f:id:yakei17:20190623190350j:plain

焦点距離:203mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:800 /WB: 6500
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

 最後に日が沈み、空が青くなった時に撮った1枚です。

 

f:id:yakei17:20190623190416j:plain

焦点距離:50mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:1600 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

 

最後に

羽田空港第一ターミナルは、天気が良い日は富士山が見えて綺麗です。

次から次へと飛行機の離陸や着陸があるので、撮影の練習にもおススメです。

 

 

 

飛行機を逆光で撮影する 羽田空港第一ターミナル

前回、紹介をした羽田空港第二ターミナルから第一ターミナルに移動してきました。

こちらでは、川崎の工場地帯や夕日を見ることができます。

 

前回の様子は、こちらです。

hajimete1gan.hateblo.jp

 

 

 

 

地図・アクセス方法

羽田空港第一ターミナルへは、電車、車、バスでアクセス可能です。

ちなみに、第一ターミナル、第二ターミナル、国際線ターミナルへの移動は、徒歩でも可能ですが、無料のシャトルバスが便利です。

 

住所

東京都大田区羽田空港3丁目4

 

地図

アクセス方法

電車

東京モノレール 羽田空港第一ビル駅下車

京急線 羽田空港国内線ターミナル駅下車

 

有料駐車場がありますので、そちらへの駐車となります。
詳しくは、こちらをご覧ください。

 

バス

羽田空港へは東京、神奈川、千葉、埼玉など関東地域各所と空港バスで結ばれています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

 

アクセスの方法、駐車料金等は、こちらのリンク先に詳しく紹介されています。

 

www.tokyo-airport-bldg.co.jp

 

 

使用機材

カメラ
レンズ
  • Canon EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
  • Canon EF50mm F1.8 STM
  • Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
  • Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
  • SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

 

現地の様子

展望デッキは、6FとRFにあります。

RFの方が広くて撮影しやすいです。

場所によっては、目の前にある障害物が邪魔になります。

 

6Fは、障害物もなく撮影しやすかったです。

しかし、狭くて人も多かったです。

なんとか、場所を取ることができ撮影しました。

 

 

第一ターミナルは、午後には逆光になります。

夕日が綺麗です。 

 

ちなみに開場時間は6:30~22:00です。

 

 

撮影の様子

まずは、富士山です。

 

f:id:yakei17:20190622043238j:plain

焦点距離:93mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

横の黒い線は、ワイヤーです。

角度や広角側で撮影すると、入ることが多いです。

 

飛行機撮影中も夢中になるあまり、ワイヤーも一緒に撮影してしまいました。

 

気を取り直して、富士山です。

 

f:id:yakei17:20190623133841j:plain

焦点距離:203mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS 

 

前回は、昼間見られなかった富士山が見えました。

 

当たり前ですが、止まっている飛行機が一番撮りやすいです。

 

f:id:yakei17:20190622043300j:plain

焦点距離:138mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:800 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

JALのミッキーの飛行機です。

飛行機に全く詳しくない為、このような表現しかできません。

 

川崎の工場をバッグに離陸していきます。

 

f:id:yakei17:20190622043316j:plain

焦点距離:500mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:800 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

f:id:yakei17:20190622043334j:plain

焦点距離:413mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:800 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

 

最後に

羽田空港第一ターミナルは、天気が良い日は富士山が見えて綺麗です。

次から次へと飛行機の離陸や着陸があるので、撮影の練習にもいいです。

 

海をバックに飛行機撮影 羽田空港第二ターミナル 

今回は、前回紹介した飛行機撮影の設定を試しに羽田空港第二ターミナルに行ってきました。

 

飛行機撮影の設定は、こちらです。

 

hajimete1gan.hateblo.jp

 

 

 

 

地図・アクセス方法

地図

アクセス方法

住所

東京都大田区羽田空港3丁目4

 

電車

東京モノレール 羽田空港第2ビル駅下車

京急線 羽田空港国内線ターミナル駅下車

 

有料駐車場がありますので、そちらへの駐車となります。
詳しくは、こちらをご覧ください。

 

バス

羽田空港へは東京、神奈川、千葉、埼玉など関東地域各所と空港バスで結ばれています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

 

アクセスの方法、駐車料金等は、こちらのリンク先に詳しく紹介されています。

 

www.tokyo-airport-bldg.co.jp

 

 

使用機材

カメラ
レンズ
  • Canon EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
  • Canon EF50mm F1.8 STM
  • Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
  • Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
  • SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

 

 

現地の様子

展望デッキは、5階になります。

 

 

ちなみに、飛行機撮影をするためには、順光が良いです。

羽田空港第二ターミナルは、午後から順光になります。

 

 

撮影の様子

展望デッキの様子です。

 

f:id:yakei17:20190621050141j:plain

焦点距離:24mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:200 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /Canon EF24-105mm F4L IS II USM

 

第二ターミナルは、海をバッグに飛行機を撮影することができます。

 

f:id:yakei17:20190621050637j:plain

焦点距離:50mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:200 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

東京の観光名所と一緒に撮影することもできます。

 

東京スカイツリーと飛行機。

 

f:id:yakei17:20190621050623j:plain

焦点距離:500mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:200 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

東京ゲートブリッジと 飛行機。

 

f:id:yakei17:20190621050244j:plain

焦点距離:287mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:200 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

ゲートブリッジのかなり上を飛ぶので、飛行機が小さくなります。

 

また、色々な飛行機を撮影することができます。 

 

f:id:yakei17:20190621050257j:plain

焦点距離:332mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:200 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

 

f:id:yakei17:20190621052133j:plain

焦点距離:167mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:400 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

飛行機撮影初心者の方は、離陸よりも着陸が撮りやすいそうです。

なぜなら、離陸は飛行機に寄って軌道が違いますが、着陸の時は同じ軌道になるからです。

 

同じ軌道を飛ぶので、予測がしやすいです。

 

ということで、飛行機撮影になれるために、着陸で練習しました。

 

f:id:yakei17:20190621050201j:plain

焦点距離:500mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:200 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

バックは、お台場の風景です。

 

f:id:yakei17:20190621050215j:plain

焦点距離:500mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:400 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

f:id:yakei17:20190621050228j:plain

焦点距離:500mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:400 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

たしかに、どの飛行機も同じ軌道で飛んでます。

 

しかし、やっぱり離陸も撮影したくなります。 

 

f:id:yakei17:20190621050313j:plain

焦点距離:500mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:200 /WB: 晴天
使用機材:Canon EOS 5D Mark IV /SIGMA 超望遠ズームレンズ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS

 

 

最後に

羽田空港第二ターミナルでの撮影は、午後からの撮影がおススメです。

なぜなら、順光になるからです。

 

また、飛行機撮影初心者の方は、離陸よりも着陸で練習をすると良いです。